イベント情報

気仙沼のサメ~Vol.03 フカヒレだけじゃない!ヘルシーなサメグルメ

same4

サメ料理といえば、高級食材であるフカヒレが有名です。他にも、しかし、Vol.1でもご紹介したように、「ちくわ」「かまぼこ」「はんぺん」のように、わたしたちの身近な食卓にもサメ肉が使われています。
そして、最近ではヘルシー食としても注目され、さまざまなメニュー開発が行われています。
健康や美容という意味では、サメの軟骨にたっぷり含まれるコンドロイチンやコラーゲンによって、サプリメントや美容商品に活用されていますが、サメ肉を食べることに耳馴染みがない方も多いでしょう。

サメ肉の特徴は、低脂肪で高タンパク質であること。
そして、他の白身魚にはない、ふわふわな触感。
そして、さっぱりとしてクセのない味は、料理の幅を広げてくれます。

昔は「サメ肉はアンモニア臭があるから美味しくない」という意見もありましたが、今は技術が進み、ヨシキリザメをお刺身で食べられるほど鮮度が高くなっています。

と、うんちくはどうであれ、一番は、美味しい!こと。
「百聞は一見にしかず」で、まずは味わってみてください。サメ肉の概念が、一口でガラッと変わることをお約束します。

期間限定の鳩森キッチンでサメ肉料理を味わうことができます。
1月16日(金)~18日(土) 10:00~14:00

シャークナゲット

same5

気仙沼では、小学校の給食のメニューにもなっている、子供たちも大好きなサメ肉のナゲット。とり肉よりもヘルシーで、柔らかくさっぱりとした触感です。

サメ肉のチヂミ

same6

東海大学気仙沼シャークプロジェクト(東海大学チャレンジセンターのユニークプロジェクトとして発足した学生団体)が開発したメニュー。
昨年の学園祭では、完売で終了時刻前に店を閉めたほどの大人気でした。
サメ肉の、“ふわふわ”で“もちもち”な食感を味わって下さい。

老舗 日本橋 神茂の 網焼きはんぺん

創業から320年を超える日本橋にある老舗「神茂」のはんぺんは、昔ながらの原料や製造にこだわり、現在もサメの肉を100%使用しています。
ふんわり軽く、魚の旨みが口の中に広がります。

*写真の盛り付けは当日と異なります。予めご了承ください。*料金価格は全て税込みです。

気仙沼のサメについて、より詳しく知りたい方はこちらをご覧ください。
サメの街気仙沼構想推進協議会 http://www.samazing.jp/

関連記事

ページ上部へ戻る