イベント情報

みんなで踊ろう“はまらいんや”

はまらいんや

日時:2015年1月18日(日)11時スタート
会場:鳩森八幡神社(東京都渋谷区千駄ヶ谷1丁目1−24)【地図】

宮城県気仙沼では、毎年夏に、航海の安全と大漁を祝うための地域最大のお祭り「気仙沼みなと祭り」が開催されます。このお祭り一番の楽しみは、なんといっても「はまらいんや踊り」。
「はまらいんや」とは、気仙沼弁で“一緒に仲間に入りましょう”の意味です。多くのチームが思い思いの振り付けと衣装で、2時間半にわたり町中を踊り回ります。2011年は東日本大震災により中止を余儀なくされましたが、地元の人々の思いを受け、1年5ヶ月たった2012年には再開されました。
「はまらいんや~」という言葉で、すぐに打ち解けられる港町らしい明るさ、海で育った人々の強さを感じる、気仙沼のソウルダンス「はまらいんや踊り」を一緒に踊って、冬の寒さを吹き飛ばしましょう!
当日は、Re:us.(リアス)気仙沼のダンスチームがチームオリジナルの踊りを披露&基本の型をレクチャーしてくれます。
慣れてきたら、自分なりのアレンジをして楽しんでみましょう。

2014年:Re:us.気仙沼 はまらいんや踊り

はまらいんや踊り練習ムービー

Re:us.気仙沼 2014年オリジナルバージョン

関連記事

ページ上部へ戻る